新しい波動健康法 オリジナル健康CD。固有の周波数に共鳴することで、心身は癒され活性化されます。ストレスとリラックスのためにお使いください。

「リラックス」タグがついた投稿

ストレスを和らげる時はこれを聴きます。

シューマン波のCD(ガイアの鼓動 A-1)を聴いています。
ストレスいっぱいで疲れたなー、なんかいやなものたまってるなー、という時はこのCDをリピート再生で流しっぱなしにします。聴きながら掃除したりパソコンをしたりしているとだんだんとストレスが解放されていき、最後にはリラックスになります。不思議です。

アロマセラピーの効果が長持ちしました。

自宅でアロマセラピーを開業しております。お客様にアロマトリートメントをする際にバイオレゾナンスCD(音楽入り)を流したところ、以前は効果が3日だったのが1週間になったというお声を頂きました。

       (アロマセラピスト)

整体施術の効果がアップしました

整体施術の時にマトリックス倍音CDを流してクライアント様に聴いて頂いております。手技がスムーズになり、お客様からの反応も良くなりました。喜ばれております。

    (整体師・男性)

すぐに眠れます。

金剛力士・マトリックス倍音(CD: A-17)を寝る前にスイッチオンして寝るとすぐに眠れます。そして朝起きるとぐっすり眠ったスッキリ感がありますね。重宝しています。

心が落ち着きました。

コア・エステ コース CD:B-7 スピリット・ハート(精神の浄化)を聴いています。心に落ち着きが出てきてやすらぎました。

       (女性)

アルファー波は素晴らしいーー!!

地球の波動であるシューマン共振を聴くと脳がα波になり、リラックスすることは知識として知っていました。このバイオレゾナンスCDのシューマン共振(ガイアの鼓動 CD: A-1)を聴いたら、とても気持ちがよくリラックスできました。疲れも取れるみたいだよ。

くせになる気持ちよさです。

毎日仕事後や寝る前に40チャクラ・デルタ波 シグナル(CD:A-9)を聴いています。音がやさしいのとリズムがものすごく気持ちよく、やすらぎます。仕事での緊張がほぐれて身体もゆるむかんじがあります。脳を使いすぎて頭が冴えて眠れない時もいいです。眠れます。
聴くとホッとするので毎日聴きます。不安な気持ちがどこかにいきます。

       (30代)

アルファー波でリラックスできます。

アルテミス アルファー波・リラックスの音楽入り(ジャズ)(CD:A-6)を愛用しています。音楽はいろいろ聴きますが、これは音楽だけのCDを聴くよりはるかに気持ちいいです。軽く酔っ払っているようないい気分になります。アルファー波のシグナル音に反応して脳もアルファー波になっていますね。かなりリラックスできます。
体中の40箇所のチャクラにもいいらしく病気予防にもなり、一石二鳥です。

やすらぎました。

シューマン共振のCD(ガイアの鼓動 A-1)について。

仕事の人間関係でストレスが溜まって、イヤな気持ちになっていました。

このCDの音のやさしさに心が反応しているのがわかりました。

赤ちゃんのときにお母さんのおなかの中で羊水に浸っているような感覚でした。

地球の波動がこんなにやさしいことに感動です。聴き始めて10分くらいすると目がうるうるしてきました。

心がだんだんと穏やかになり、明るく平和な考えがもどってきました・・・。

疲れた時はこれを聴いています。

                       U・Tさん 女性

生命ヒーリング・シューマン共振 (CD製作No. A-1)

icon06 ガイアの鼓動 icon06  
共振周波数(シューマン共鳴波)

地球大地が発生している正常な共振周波数が異常をきたしています。この変化は、人間の精神に影響を与え、被害妄想や脅迫観念増大、異常な執着心にさいなまれるなどエゴ感情の増幅と振幅の幅を拡大させています。とくに1980年頃を境に、共振周波数は徐々に上昇を初始めておりDNAと海馬・松果体そして脳全体に多大な影響を与えてしまうことがわかってきました。

人工的に正常な周波数を浴びることにより、様々な効果があらわれることが実証されました。アメリカのスペースシャトルには、シューマン共鳴と同じ周波数を発生させる共振発生器が設置されていることは有名な話しです。

適応固有周波数
生物全体の生存共振周波数(シューマン共鳴波)

試聴はここをクリック!(2分30秒~5分)

  CDは45分   

音楽とシグナルの音量調節は自在にできます。
シグナルを全くの無音にすることも可能です。

音楽は6種類の中から選べます。
(クラシックやすらぎ・クラシックリラックス・
 モーツアルト・ハワイアン・ジャズ・自然音)

                 

音楽の音源は、公表後50年以上経過したものを使用しています。

自分の好きな音楽があれば、お持ち込みいただければ編集します。

地図はこちら

タグクラウド